共創研究プロジェクト

脳情報通信融合分野をめぐるELSI

プロジェクトの概要

本共同研究は、脳情報通信融合研究センター(CiNet:Center for Information and Neural Networks)と大阪大学ELSIセンターとが共同で進めるものです。

 

CiNetは、国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)、大阪大学、国際電気通信基礎技術研究所(ATR)の関連分野の研究者が連携して活動する研究組織で、異分野融合により脳情報科学の研究を進めています。

共同研究「脳情報通信融合分野をめぐるELSI」は、脳情報通信融合分野の発展に伴い生じうるELSIについて探索的に明らかにすることを目的としています。
具体的には、以下の取り組みを行います。

1)脳情報通信融合分野におけるELSIの可視化
2)脳情報通信融合分野におけるELSIに関して、脳神経倫理学等の見地からの検討
3)脳情報通信融合分野におけるELSI論点をめぐる市民対話の実践

ELSIセンター参画教員

岸本 充生(主任担当者)
標葉 隆馬(共同研究参加研究員)
石田 柊(共同研究参加研究員)
八木 絵香(共同研究参加研究員)
水町 衣里(共同研究参加研究員)

関連プロジェクト

  • 国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)との共同研究「脳情報通信融合分野をめぐる倫理的・法的・社会的課題(ELSI)」主任担当者:岸本 充生(大阪大学)2022年12月〜2026年3月

関連情報

脳神経科学に関わるELSIセンターの関連活動

(2023年1月16日現在)