ELSI NOTE

掲載日:2021年5月21日 最終更新日:2021年5月21日

ELSI NOTE No.11

脳神経科学に関する国内の倫理学的議論の概観

執筆者:村瀬 泰菜

執筆者からのひとこと

脳神経科学は1990年代に国内外で本格的に研究活動が開始されて以降、社会から大きな期待を寄せられている研究領域です。しかし、脳神経科学研究に際しては哲学的な問いから臨床的課題にいたるまで、さまざまな倫理的問題が指摘されてきました。
本ELSIノートでは、国内の脳神経倫理学の議論において、脳神経科学に関する倫理的諸問題がどのように論じられているのかを整理し、脳神経倫理学という学問領域自体に対してなされている批判的考察についても述べています。

PDF(1.4 MB)