出版物・論文

『リスク社会における市民参加』(放送大学大学院教材)


本書籍において、八木 絵香 教授が以下の章を執筆しました。

「第3章 日本国内への導入と展開」

「第4章 福島第一原子力発電所事故と市民参加」

「第6章 抗レベル放射性廃棄物処分問題と市民参加」

「第13章 市民参加の視点の移動―気候変動問題を事例として―」

「第14章 熟議と市民参加の場の設計」

 


研究一覧に戻る

出版物・論文一覧はこちら